印刷する 印刷する

2021年3月28日 愛知県常滑市 常滑漁協主催の潮干狩り

2021年3月28日。地元の愛知県常滑市樽水で潮干狩りに行ってきました。しかし、あいにくの雨です。寒いし雨だし私も直前まで迷いました。

でも、家から5分なんで降ってきたら帰ればいいやと気楽です。海の近くに家を建ててよかった!!。そうと決めたら、海へ。樽水港に付いても誰も居ません。軽トラが一台止まっていて、どうやら漁協の人みたいですので話を聞きます。「アサリ取るんだったらジャニスの所が良い」知ってますけど、あえて樽水で取りたいんですけどね。まあ、仕方無しにジャニスの駐車場に行きます。

樽水の潮干狩りは、潮干狩りの入場料は入りません。取った貝を、計量して料金を払います。海岸は瓦礫が主でして、掘るのは疲れます。セントレアを見ながら手掘りで頑張って6キロ程取りました。

帰宅後、砂抜きして食べてみましたが、状態はよくありませんね。2年前のアサリもそうでした。地元の漁協なので、悪口は言えません。GWになると太ってくるとも、漁師さんに言われましたが、ほんとかどうかわかりません。

2019年 常滑市 樽水潮干狩り場 ポイントや収穫量は?

2019年4月14日

3 件のコメント

  • 一昨年、吉良吉田海岸の事でコメント残させていただきました!相変わらず吉良吉田はダメですねー、しかもバカ貝も対象みたいです
    衣崎の方がまだ取れるみたいですけど、身入りはイマイチですね!

    今年は少し遠いですが、伊良湖の小中山海岸に行ってみようかと思います!

    • まちゃさん、メッセージありがとうございます。吉良吉田だめですか。まあそうでしょうね。最近は行くまでも無い様になりました。最近は東幡豆が多いです。ハマグリ狙いですね。渥美半島は採れてるみたいですね。でもやっぱり遠いですよね(汗)

      • 最近はハマグリ取りのがいいですねぇ!
        自分は三重県で、禁漁区域外に取りに行くのですが、ハマグリは安定して取れますね!

        けどやはりアサリのが自分は好きで!特に吉良吉田のアサリが!頑張って渥美まで行ってきます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です