印刷する 印刷する

常滑市 セントレア沖 ボートでフラットフィッシュをワインドジグヘッドで釣る。【2019年12月07日釣行記】

12月7日のセントレア沖の釣行です。午前中は、9時に船オーナーの義父とフジノさんと出航しました。小アジを釣って餌にして泳がせ釣りをする予定です。小アジが釣れなかった時の為に、釣具屋からギンペイも20匹(3000円分)買ってきた。出航し、セントレア護岸オイルタンク前にてサビキのアジ釣りをしてみましたが不発でした。場所を、連絡橋下に移動するもアジの姿は見えず。アジは釣れなかったが、ギンペイが有るのでギンペイの泳がせもやってみたけど、何も起こりません。獲物が無いまま、午前の部終了で入れ替わり午後の部は、イシバシさんと私で13時に出航しました。

午後からは、ルアーと餌とでマゴチを狙ってみるつもりである。
私のルアータックルは
ロッド:DAIWA/LATEO63MS
リール:DAIWA/エクセラー2500
ライン:PE1.0
リーダー:12lb
ルアー:ワインドジグヘッド+マナティMT-4・レッド/ゴールド

餌タックルは
ロッド:DAIWA/ブラストBJ66HB
リール:DAIWA/タトゥーラ103XH-TW
ライン:PE1.0
仕掛け:自作の泳がせ仕掛け/全長1.5㍍フロロ6号セイゴ針18号

セントレア西側に広がる水深10m以上の砂地でマゴチを釣る目論見である。まずは、流しでやってみるが風が強い。ボートコントロールの技術が未熟な私の操船では、あっというまにセントレアに接近してしまう。仕方なく、掛かり釣りにしてみる。私は餌タックルでギンペイの泳がせをやってみる。

餌タックルのアタリが有るまでは、ルアータックルで、フラットフィッシュ狙い。イシバシさんと船の事やら、今後の釣行の事やらを話しながら釣りをしていたらイシバシさんにヒット。40cmほどのマゴチです。ラバーネットで掬い上げたら船上でフックアウトした。ルアーでのアタリはそこそこあるが、ギンペイには全くアタリが無い。すこし小さいようで、アピール力に欠ける気がする。出来れば、もう少し大きめでアピール力が有るアジかイワシでやりたい。

2時間ほど立ち、イシバシさんが2匹目の魚を掛けた。イシバシさん自身初めての釣果であるヒラメです。私は・・・一向にアタリ無し!。どうもジグヘッドの選定ミスの様だ。次回は、イシバシさんお勧めのシステムで臨もうと思う。最後にまた、イシバシさんがマゴチを掛けて、夕暮れとなり釣りは終了。アタリは、相当数あったが掛けれるマゴチは少ない様だ。なお、餌よりルアーの方が釣果が良いのは意外であった。

ワインドジグヘッドは、フラットフィッシュに相当に有効なようである。まだ、アジやザリガニ等試して無い餌もあるので効果の検証は断続的にすることにする。冬になり、対象魚が少なくマゴチしか狙えない状況であると思ったが現地の漁師によると、ワカメやナマコを捕ったり、杭打ちでカサゴも面白いと聞いた。厳寒期に入るが、まだまだ遊べそうである。

募集中
常滑周辺でボート釣りをするメンバーを募集しています。船舶免許は要りません。メインはエギングのアオリイカですがオフシーズンは、その時期に釣れてる魚を狙います。ジモティー掲示板にメッセージを下さい。
https://jmty.jp/aichi/com-spo/article-f374v

2 件のコメント

    • 柴田様。ジモティの掲示板の方から連絡してもらわないと、対応は致しません。皆さんそうして貰ってますので宜しくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ゴウ

    1974年愛知県豊田生まれ刈谷市在住です。 仕事は地元のトヨタ関連企業に勤めています。 家族構成は、嫁と息子とヨークシャテリアです。 趣味は、釣りと料理と家庭菜園です。 私の書いた記事が読者の皆様の参考になればいいなと思います。 宜しくお願いします。