印刷する 印刷する

あらい丸 セントレア沖ルアー船として初出港【2019年11月24日釣行記】

2019年11月24日 セントレア沖にアジ釣りのちにアジの生餌でヒラメ狙いをしようと目論見んで出航した。前日に、試し釣りで、生餌のアジ釣りを行ったが釣果が出なかった。ポイントの灯標までいって、コマセでアジを狙うも前日と同じく不発。そうなると、生餌を使ったヒラメと青物釣りができない。残念!。ブリも狙っていたのに!?。しかたなく、朝一番に出ている、鳥山めがけてジグを投げて青物を狙うことにした。最初の一匹を釣ったのは、コウケツさん。鳥山の数は少ないが、狙って出来ない事もない。長老のイシバシさんもハマチを釣り上げ、釣り場の偵察に行くことになった。

しかし、G20の影響で警戒船が居てセントレアに近づくと追い払われます。仕方なく30分ほどかけて、冨具崎港まで移動。堤防から青物を狙っているのが判る。水深は3mほどです。さほど深くないがハマチは浅いところに、追い立てられたベイトを狙っているようだ。ナブラ打ちをすること数回、面白いようにハマチがヒット!。堤防から近いし、見てるショア釣り師は地団駄踏んでいるんだろうな(笑)。グリーンのバイブレーションを使っていた、イシバシさんが好調だ。散々ナブラに投げ込んで、ハマチを追加。もう良いよね、とセントレアまで戻るも、お昼の12時を過ぎても、ナブラが発生。湖面の様な海ですが、打ち込むとハマチが釣れてしまうではないですかー。

終了時間がわからずダラダラとしてしまったが、初調査としては十分なハマチ9匹を上げることができた。次回は、取り損ねたサワラを捕れるタックルを準備してのぞもうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゴウ

1974年愛知県豊田生まれ刈谷市在住です。 仕事は地元のトヨタ関連企業に勤めています。 家族構成は、嫁と息子とヨークシャテリアです。 趣味は、釣りと料理と家庭菜園です。 私の書いた記事が読者の皆様の参考になればいいなと思います。 宜しくお願いします。