印刷する 印刷する

親アオリ釣り アジ釣っていたらキジハタ 【2021年6月24日釣行記】

6月26日 朝から、義父とマイボートでアジ釣りです。生餌のアジが欲しかったので出航しました。

セントレア南の誘導灯で、順調にアジを釣ってると、ひったくるアタリが有ります。どうやら、サビキのアジに魚が食いついた様です。慎重に抜きあげると、30cmほどのキジハタでした。時々、こういったことが有るんですが、サビキ仕掛けと共に、食わせの仕掛けも常時準備しといたほうが良いですね。

昼からは、釣り仲間と南知多の師崎沖までアオリイカ釣りに行きました。午前中に釣ったアジで、ヤエン釣りができれば良いんですが、風と潮の流れを考えて臨まなければならず、準備不足で不発でした。代わりにエギングでやっていた石橋さんが2杯連発で、終わり際にナカジーさんが1杯でした。



我々の釣果は、少ないのは普通ですが、ガイド船の釣果も下がってきました。もう、アオリイカは終盤ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ゴウ

1974年愛知県豊田生まれ刈谷市在住です。 仕事は地元のトヨタ関連企業に勤めています。 家族構成は、嫁と息子とヨークシャテリアです。 趣味は、釣りと料理と家庭菜園です。 私の書いた記事が読者の皆様の参考になればいいなと思います。 宜しくお願いします。