印刷する 印刷する

愛知県 セントレア 連絡橋下でのボートアジ釣り【2019年9月29日釣行記】

2019年9月29日(日曜日)。最近の私は、家族で奥さんの実家の常滑で過すことが多いです。なぜなら、生後三か月の子供がいるのと、私の畑が有るからです。子供が居るから、実家が楽という事より、私が畑仕事したいだけってのが理由としては大きいですけどね。最近は、日暮れが早いので、土曜の夜に嫁の実家の客間でくつろいでいると義父が言います。
「明日、10時からセントレアの連絡橋下にアジ釣り行くけど来るか?」と聞かれました。義父は長時間釣りをしません。畑仕事もしたかったので、時間が短いのは好都合です。

翌日、早朝の畑仕事を終えてから、目的のアジ釣りに行きました。道具は、義父のを使います。連絡協橋には、出港から5分ほどで着きました。「これを使え」と渡されたのは、いつものぼろい竿です。こんなんで、恐らく釣れちゃうのが
ボート釣りの恐ろしいところです。アンカリングしてボートを停めて、釣りを開始します。世間話しながら、コマセカゴに餌を詰めていると・・・義父の竿が、に当たっています。あっというまにアジが掛かってきました。

聞くところによると、最近は遅い時間が良いそうです。アジは10cm程の、豆アジを卒業した小鯵です。それでも5匹かかると結構引きます。1時間ほど引きを楽しむと釣れなくなってきました。

生簀を覘くと100匹ぐらい居そうです。生き餌が欲しかったら、ここで小鯵を釣って他の場所で、大物釣りすれば良いんだな、と選択肢が増えました。小物釣りでしたが、良い経験になりました。正味1時間の釣り、全行程2時間ほどの釣行でした。

募集中
一緒にボートエギングをしてくれるメンバーを探しています。
ジモティー掲示板にメッセージを下さい。
https://jmty.jp/aichi/com-spo/article-f374v

3 件のコメント

    • とうまさん。時期的なものではないでしょうか?二人で行ったときは周りはサッパだらけでしたね。以前義父と行った時も、サッパだらけでした。今ならアジが釣れるかも。

  • ゴウさん、おひさしぶりです、ボートエギングのお誘いありがとうです、船酔いが怖くてずぅ〜〜と乗ってません、最近は良い薬が出たとかで船酔いしない人が増えたとか聞いてますけど、自分は相変わらず根性なしです、陸からチマチマ釣ってます、一度真剣に考えてみますね!後は休みが合うか?ですね、

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ゴウ

    1974年愛知県豊田生まれ刈谷市在住です。 仕事は地元のトヨタ関連企業に勤めています。 家族構成は、嫁と息子とヨークシャテリアです。 趣味は、釣りと料理と家庭菜園です。 私の書いた記事が読者の皆様の参考になればいいなと思います。 宜しくお願いします。